1. TOP
  2. ◆ドリカムアワード(実績者の声)
  3. ワーママ産休中のAkariさんがSayo式DRMで仕組み化し、完全自動化でオンライン講座&オンラインサロン販売達成!

ワーママ産休中のAkariさんがSayo式DRMで仕組み化し、完全自動化でオンライン講座&オンラインサロン販売達成!

こんにちは^^

沖縄に移住し自由なライフスタイルを送っている、Sayoです。

 

私のコンサルを受けている、ワーママで産休中のAkariさんが

Sayo式DRMで仕組み化し、

完全自動化でオンライン講座&オンラインサロン販売達成!

 

音声インタビューをとりましたのでぜひご視聴ください。

 

Akariさん音声インタビュー

 

 

 

Sayo:

みなさん、こんにちは。

今回がSayo式DRMで仕組み化し、完全自動化でオンライン講座と

オンラインサロンの販売を達成された

Akariさんの音声インタビューをしていきます。

 

Akariさん、よろしくお願いします。

 

Akariさん:

よろしくお願いします。

 

Sayo:

ではAkariさん、最初に自己紹介をお願いします。

 

 

Akariさん自己紹介

 

Akariさん:

私は兵庫県在住で、一人の男の子のママをしています。

今2人目を妊娠中で、6月に産休に入り、来週~再来週に出産予定です。

 

Sayo:

もういよいよですね。

 

Akariさん:

はい、出産間近となっています。

 

Sayo:

こんな間近な時に音声インタビューしていただいてありがとうございます!

 

Akariさんは実際にビジネスされているわけなんですけど、

ご自身のビジネスの説明もお願いします。

 

 

Akariさんビジネス内容

 

Akariさん:

元々Sayoさんのビジネスを始めさせていただいたのは、

1人目の産休の時に何かお金につながることが出来ないかなって思ったのがきっかけでした。

 

最初は1人目の産休・育休中に、

DRMのフロント商品で自己アフィリエイト、

バックエンドでDRMを教えるっていう形を作るのをやっていって、

仕事復帰してからしばらくそれを続けてたんですけど、

 

去年の4月にSayoさんのアルティメットステージに参加させていただいて、

そこでDRMをフロント商品に持ってきて、

それを販売していくっていうスタイルに変えて1年続けてました。

 

今年に入ってからフロント商品はDRMで変わらないんですけど、

最後の通話クロージングをメールクロージングにして、

完全に自動化するってことに変えていきました。

 

Sayo:

細かく説明していただいてありがとうございます。

わかりやすくてありがたいです。

 

Akariさんの商品はベースとなるところは変わらないんですけど、

やり方が結構変わってきていて。

今回、アルティメットステージにも参加していただいて、

コンサルで一緒にやってきた中でAkariさんも変化されてて、

結構勇気あることをいろいろやってきたと思うんですよね。

 

通話クロージングせずにオンラインだけでとか、

メールでコンサルするとか。

 

それってAkariさんが生活スタイルが変化していく中で、

自分が無理なくできることを選んで

やってきたみたいな感じのところはありますよね。

 

Akariさん:

自分の生活もそうですし、

まずベースのやり方をやっていく中で

「こうした方がいいな、こうした方が負担が少ないかな」っていうのを

Sayoさんと相談しながら変えていって、

今回この完全自動化にたどり着いたっていう感じですね。

 

Sayo:

そうですよね、ここにたどり着きましたよね。

完全自動化で仕組みを作ったのが、私のコンサル生でAkariさんが初めてなんですよね。

完全自動化の仕組みを作ろうと思ったきっかけはありますか?

 

 

完全自動化の仕組みを作ろうと思ったきっかけ

 

Akariさん:

DRMの集客・教育・販売の、集客・教育

ってところは流れは今までと変わらないんですけど、

最後の販売のところで、

実際にお相手の方にお電話して説明したり悩みを聞いて、

「こういう風なことができますよ」って提案をしていたんですけど、

私のターゲットとしている方は、自分と同じ子育てをしているママで、

だいたい0歳~3歳くらいのお子さんがいる方が多かったので、

どうしてもお互いの時間を合わせるのがすごく難しくて。

 

ワーママされてる方もいらっしゃったり、

実際に私もその時は仕事復帰していたので、

まず時間を合わせるのがすごく大変でした。

 

あとは実際に時間を合わせたとしても、

相手の方が子供がいながら聞いたりされていると、

なかなか集中して聞ける環境じゃないというか。

 

こちらもお話をするものの、向こうで子供さんが泣いてたりとか

ワーワーなってると気になっちゃうし、

向こうの方も気を使いながら

とりあえず通話クロージングをするみたいな感じだったので、

なんかいいやり方がないかなって思ったのが結構きっかけとなりましたね。

 

メールクロージングだったらその方のいいタイミングで見てもらえるし、

お互いのスケジュールを合わせる必要がなくなるので、

できることならそっちの方がいいなって思いました。

 

Sayo:

実際にAkariさんはこの完全自動化の仕組みをどれくらいの期間で作成されましたか?

 

 

完全自動化の作成期間は?

 

Akariさん:

作業自体は、最後の通話クロージングのところで言葉で言っていたことを

動画で落とし込むってことだけだったので、

仕事をしながらだいたい2~3ヶ月くらいでできました。

 

Sayo:

この完全自動化の仕組みを作って思うことはありますか?

 

 

完全自動化の仕組みを作って思うこと

 

Akariさん:

完全自動化をしてみて、通話をしないことに対する

自分自身のストレスがなくなったっていうのもそうですし、

相手の方のペースで動画を見て向こうから

連絡くださるので本当にノンストレスでした。

 

あっという間に売れて自分でも

すごいびっくりしたっていう感じだったので。

 

Sayo:

そうですよね、素晴らしいですよ。

実際に完全自動化の仕組みを作っても、

少額商品とか販売するっていうのはそんなに大変じゃないですけど、

今回Akariさんは高額商品、20万円で販売されたわけで。

この高額商品を販売して思うことはありますか?

 

 

高額商品を販売して思うこと

 

Akariさん:

高額商品なので、

私自身もやっぱり通話クロージングの方が

いいのかなって思っていました。

 

その方の悩みを聞いて「こういう風にしたらいいよ」って提案して

販売につなげていく方がやりやすいのかなとか、

正直成約率はメールより通話の方が高いって思ってたので、

メールでできるのかなって不安もありました。

 

ただ『相手の不安に思うところや値段、

どういうことをやっていくかを動画でしっかり説明すれば大丈夫ですよ』

っていう風にSayoさんからおっしゃっていただいて、

実際にその方が20万でもやりたいって言ってくださったので、

そこがクリアになってるからかなって思いました。

 

通話とメールのクロージングの差をしっかりと埋めることで、

その方に価値を感じていただけると思うので、

しっかりとそこを伝えていくことが大事なんだなって思いました。

 

Sayo:

そうなんですよね。

本当おっしゃる通りで、

お客様の悩みを先回りして伝えていって、

その悩みがクリアになればそれで購入までいったりするんですよね。

 

Akariさんは今回、商品を20万円で販売されていて、

コンサルありとなしと用意したんですよね。

 

コンサルありとなしで選べて、ありの場合はLINEでのサポートみたいな感じですよね?

 

Akariさん:

そうです。通話は一切なしですね。

LINEでのやりとりのみになりますっていうのもお伝えします。

 

Sayo:

それでちゃんと高額の方を購入していただいたっていうのは、

やっぱり価値を感じていただいてるからなので、

もうバッチリだなって思います。

 

コンサルして、 Twitterでの誘導ツイートの内容を変えて、

リストが増えて1週間で売り上げ達成されたわけですけど、

そこまでの流れっていうのを教えていただけますか?

 

 

売上達成までの流れ

 

Akariさん:

誘導ツイートをするまでは情緒的価値をメインにしていて、

あんまり副業的なとこを出してなかったんですけど、

そろそろ出していこうかってところで誘導ツイートを2~3日に1回くらいしてました。

 

メルマガの登録をもらうようなツイートを自分自身ではしていたつもりだったんですけど、

以前に比べてなかなかリストが増えないなって気になっていて。

 

誘導ツイートするとフォロワーが減ることも過去にはあったんですけど、

フォロワーは減らないけどリストが増えないので、なんか今までと違うなと思って。

 

これはなんなんだろうってSayoさんに相談してツイート見ていただいてら、

『これは誘導ツイートと思われていない』と指摘していただきまして。

 

確かに自分のことを言ってるんですけど、

登録を促すような感じの誘導ツイートではなかったので、

登録することのメリットというか、

「登録したらこういうことが解決できますよ、

こういうものがプレゼントでもらえますよ」っていうメリットを

ちゃんと伝えないと登録に繋がらないんじゃないか

っていうところを指摘いただいたので、

 

そこでを変えて発信していったらリストがちょこちょこ増えてきて、

その中でお一人の方が今回買ってくださったっていう流れなので、

自分自身では誘導ツイートしてたつもりだったんですけど、

伝わっていなかったのが原因だったってわかりました。

 

Sayo:

実際に出産2週間前に売り上げ達成されてホヤホヤではあるんですけど、

この誘導ツイートも、自分ではこうかなと思ってやってたりしても、

客観的に見るとあれかなっていうところではあって。

 

Akariさん:

結構自分目線だったなっていうところがあって、

「自分はこうなりました」って登録のURLを貼ってたんですけど、

読み手からすると『あ、そうなんだ』っていう感じのツイートの仕方だったので。

 

そうじゃなくて、「こういうことが解決できますよ」とか

「こういう悩みの方にこれがオススメです」みたいな

相手目線でツイートする必要があったんだなって学びました。

 

Sayo:

そうなんですよね。

Akariさんに限らず皆さんそうだと思うんですけど、

どうしても自慢みたいな、自慢ではないんだけど、

こうですよ、こうですよみたいな感じで。

 

だけどみんなのそれぞれの悩みに響くような形で入れていくことによって、

同じ誘導ツイートでもちょっと見え方が変わってくるというか、

響き方が変わってきたりするので。

 

別に大きく変えてるわけではなく、

ちょっとしたことなんですけどね。

 

Akariさんはコンサルで「誘導ツイートこういう風にしていきましょう」

ってお伝えしたらすぐに送っていただいて、

本当にそれですぐ結果に繋がったので。

 

ちょっとしたところなんですけどね、

そこを変えるだけで変わるなっていう感じですね。

 

Akariさん:

自分ではしてたつもりだったんですけど、客観的に見ていただいて、

「あ、こういう風な目線が必要なんだな」っていうのは

自分だけではわからなかったので、

本当見ていただいてよかったなって思いました。

 

Sayo:

ありがとうございます。

Akariさんすぐ行動されて、

『これでどうでしょうか』ってすぐ送ってくださったんで、

それで私も「もうちょっとこうで…」っていう風にお伝えしたんですけど、

それでうまくいったんで、もうバッチリっていう感じで。

 

実際に今回コンサル生になられた方についてお話していただけますか?

私のコンサル生にも今回Akariさんのコンサル生になった方と

同じような経験をされてる方がいるので、

これは是非シェアしていただきたいなって思ったので。

 

 

コンサル生になられた方について

 

Akariさん:

今回コンサル生になった方は、私と同じく妊娠中で8月末に出産予定で、

少しでも家計を助けるために何かネットビジネスをやりたいって探されている方でした。

 

色々探していく中で、ある男性の起業家の方に習おうと思って、

勇気を出して申し込んだそうです。

 

ただその起業家のやり方というか…。

 

コンサル生になった方は高卒だったんですけれども、

それを言うと『僕は大卒なので』みたいな感じでマウント取られたり、

妊娠中でつわりがしんどかったみたいなんですけど、

 

「つわりがしんどくてちょっと電話できないです」みたいな感じで言うと、

『じゃあいつなら電話できるんですか?』って感じで毎日連絡が来て、

『お腹が大きくても頭は使えるでしょ』って言われたり、

『つわりはあっても手は動かせるでしょ』っていう感じで、

すごく圧迫じゃないですけど、煽られたそうで…。

 

起業家の方の商品は50万円の高額のセミナーというか

起業塾みたいなところだったんですけど、

この人に50万円払う価値はないなってやめたみたいです。

 

その中でTwitterで私のことを見つけていただいて、

私は同じ女性だし妊娠中で子育てもしている

っていうところでメルマガ登録いただいて、

今回コンサル生になられたっていう方でした。

 

その男性の方との信頼関係もそうですし、

煽って煽って買わせるっていうやり方をされてるって

コンサル生がおっしゃっていて、

やっぱそういうやり方ではどうなんだろう、

そういうやり方されている人もいるんだなって思いました。

 

Sayo:

本当にこれをAkariさんから聞いたときに、

そうなんだよねって思って。

 

結構多いんですよ。私もリサーチしていく中で、

いろんな人のクロージングを実際に見たり経験してきたことありますけど、

やっぱクロージングが下手な人ほど煽ったりマウント取るやり方するんですよ。

 

そうしないと売れないからなんですよね。

 

私がお伝えしてるやり方って、本当に選ぶのは本人で、

当たり前ですけど私は煽ったこと1回もないですし、

そんなことしなくてもいいわけなんですよね。

 

人格否定っていうか、本当に最低だなって思ったのが、

妊娠中でつわりがどうかなんか

自分が一番よくわかんないじゃないですか。

 

いつそうなるかわからないときに、

『すいません。今日はちょっと電話できません』っていうことに対して

思いやりがないっていうか、

そもそも人としてみたいなところがね。

 

「あ、全然大丈夫ですよ」とか

「ちょっと変えましょうか」とかではなく、

なんでそういう言い方なのかなって。

 

でもそういう人多いよなっていうのはすごい感じてて、

私のコンサル生でも1人じゃなくて

数名そういう経験されている方いて。

 

男性起業家だけでなく

女性起業家も両方なんですけど、

煽りをしたりとか。

 

だって高卒とか大卒とか

どうだっていいじゃないですか!笑

 

だからなんだよっていう話なんだけど、

でもそういう売り方しかできないんだなっていう感じなんですよね。

 

Akariさん:

多分お金を払って買ったとしても、

その先に繋がらないだろうなっていう感じですし、

金さえ払ってもらえればっていう方なのかなって。

 

騙されたってなるんでしょうね。

 

Sayo:

そうですね、確かにね。

 

だからAkariさんのコンサル生になられた方は、

本当にAkariさんと出会ってよかったと思うし、

その男性起業家にされたことがあったから

余計にAkariさんの方がいいってなったと思うんですよね。

 

だって証明しているじゃないですか。

 

Akariさんが実際喋ってもいないのに、

完全オンライン自動化で価値をちゃんと伝えて、

Akariさんから買いたいって思ってもらえて、

実際に高額商品購入していただいてっていうところで。

 

じゃあ、通話でのサポートがないから

サポートが疎かになるかって言ったら

そうじゃないじゃないですか。

 

逆にLINEでフォローしたりコンサルしたりする方が

スムーズに進む場合もあるわけだし、

自分もそうですけど、コンサル生になる方も

やりやすいやり方をやるっていうのがすごい大事ですよね。

 

実際にAkariさんも出産間近だし、

コンサル生も再来月出産ってことですけど、

やっぱり同じ状況で。

 

Akariさん:

生まれてからはやっぱり生活が不規則になるので

合わせていくっていうのも難しいし、

その方のタイミングで出来るときにやれるっていうのが

一番大きいのかなって思いました。

 

今の私の生活とか体の状態だと、

LINEでのやり取りとかの方がいいのかなって感じたので、

同じような状況の方が来てくれるんだなってところはありました。

 

Sayo:

本当ですよね、もうドンピシャですよね。

来て欲しい人に来ていただいてコンサル生になったので、

本当バッチリだなって思うんですけど、

でもやっぱり自分がやりたい形でやっていくのが一番ですよね。

 

今回、完全自動化ってところでAkariさんも不安があったと思うんですけど、

実際に形にして購入していただいてっていう流れがしっかりできているので、

Akariさん自身もこれから出産してどんな状況になろうと続けられるっていうか、

Akariさん自身もサポートしやすいってとこでもあるし、

受けられてる方達も自分の状況でやれるっていうのは

すごく魅力的だと思います。

 

Akariさん:

みなさんいろんな悩みをくださる中で、

やりたい気持ちもあるし稼ぎたい気持ちもあるど、

まずは何をしたらいいかわからないっておっしゃってたり、

 

外に出て働いたりとか何か時間決められたりとか、

自分のペースでできないことが大変って言う言葉もあって、

それならLINEコンサルだったり、

完全自動化することでそこが解消できるのかなって思ったので、

 

自分のターゲットとする方もそうですし、

どういうスタイルの方をサポートしていきたいかってところですかね。

 

Sayo:

そうですよね、そこ大事ですよね、本当に。

 

そこが明確になっていると、

Akariさんみたいにその状況状況に合わせてやますからね。

 

DRMのいいところって

こうしなきゃいけないっていうのがないんですよね。

 

だけど、状況状況に合わせて変えていける。

 

集客・教育・販売のベースはあるものの、

今までは通話コンサルだったり通話クロージングだったところを、

ちょっと厳しいってなったときに、

諦めるのではなくて「じゃあどうやったらできるかな」って考えて

そこの部分だけ変えればいいんですよね。

 

Akariさんもクロージングの部分だけ

変えたっておっしゃってましたけど、

本当そうで、全部変える必要ないし、

そこの部分だけ変えてとか出来るんですよね。

 

Akariさん出産されてちょっと余裕出てきたら、

また通話コンサルに戻すこともできるし、

今のままオンライン完結でやるって手もあるし、

1回作っちゃうと、もう自分の状況に合わせて変えられるので。

 

今回、完全自動化を作られたっていうのは

みんなの希望になるなってところなんですよね。

 

Akariさん:

色々やる中で自分の生活だったり、

本業してた時は本当に作業が進められなくて、

でもそれでも続けて、

ちょっとずつでもいいので進めていった結果が

今回のようになったのかなって思います。

 

なかなか作業が進まなかったりうまくいかなかった時に、

やめてしまうとゼロになってしまうんですけど、

ちょっとでもいいので続けて積み重ねたから

こういう形になったのかなって思ったので、

諦めずに続けてこられてよかったなって思いますね。

 

Sayo:

いやー素晴らしいです、本当に。

本当そうなんですよね。

 

本業やっててもう全然できないって時は、

その時はその時にできることをやって、

実際に産休に入ったら

またその時々でできることをやってってところで。

 

Akariさん諦めずにコツコツしっかりやられてきたので、

結果につながって本当に素晴らしいなって思うんですけど、

今回、完全自動化のオンライン講座だけでなく、

オンラインサロンも作られましたよね。

 

オンラインサロンを作ろうと思ったきっかけを教えていただけますか?

 

 

オンラインサロンを作ろうと思ったきっかけ

 

Akariさん:

オンラインサロンは、自分にはできない、

自分には発信できるものがないって勝手に思っていて、

オンラインサロンってすごい方しかできないんだろうなって。

 

ただ、産休に入って育休含めて1年くらい本業をしない期間が出てくるので、

何かできたらいいなってSayoさんに相談させてもらった時に、

『オンラインサロンいいんじゃないですか』ってアドバイスいただいて。

 

オンラインサロンで発信するネタが

私にはないなって思ってたんですけど、

自分を中心にどういうことが好きかっていうのを書き出していったら、

 

『全然ネタいっぱいあるじゃないですか。

自分の子育てや旅行、副業のことをコンテンツにして発信していくことで、

オンラインサロンになりますよ』ってところでおっしゃっていただいたので、

 

「あ、自分でもできそうだな。作ってみようかな」

って思ったのがきっかけですね。

 

Sayo:

そうですよね。

実際にこのオンラインサロンを作って思うことはありますか?

 

 

オンラインサロンを作って思うこと

 

Akariさん:

まず自分を発信する場所ができたのはすごくいいなと思いました。

 

SNSで発信はしているんですけど、

やっぱりSNSなのでいろんな不特定多数の人が見るので、

あんまり細かいところは発信する場がなかったので、

そういう細かいところに興味のある方が登録をして、

見ていただくっていう場ができたのが良かったかなって思いました。

 

Sayo:

そうなんですよね。

オンラインサロンって、

このオープンの場所ではそこまで言えない…

みたいなことも話せたりしますよね。

 

Akariさんオンラインサロンのカテゴリというか、

どんなことを発信しているか教えていただけますか?

 

 

オンラインサロンでどんなことを発信しているか

 

Akariさん:

カテゴリは大きく分けて3つにしています。

 

1つ目は子育て・妊活で、私自身不妊治療で

1人目、2人目と妊娠しているので、

その不妊治療のところとかも細かく発信できたらいいかなって。

 

あとは、今回2人目の出産が帝王切開になるので、

そういうところも発信できたらいいかなって思ってます。

 

2つ目は旅行・お出かけで、自分自身も旅行が好きなので、

子連れで旅行に行った時のポイントとか、

どういうホテルに泊まったらオススメですよっていうこととか。

 

あとは、ディズニーが好きなので、

ディズニー行った時とかも発信できたらなって思います。

 

3つ目は副業で、私自身DRMだったり

ネットビジネスを副業としてやっているので、

副業に関して自分らしい働き方はどうしたらいいかとか、

お金の使い方を解説したりとか、

働きながら副業をしている実際の私の生活だったりとかを

細かく説明したりできたらなって。

 

それぞれ、子育て・妊活、旅行・お出かけ、

副業の3つのカテゴリーで発信してます。

 

Sayo:

そうなんですよね。

不妊治療はどこの病院行ってますとかそういうことは書けないけど、

Akariさんお話聞いてると長年いろんな病院行かれたりとかおっしゃってたので、

そういう情報知りたい方ってたくさんいると思います。

 

だけどオープンなところでいうには…ってところもあるので、

オンラインサロンに入っていただいた方には具体的にやったこととか、

これから帝王切開するっていう経験も、

同じようにこれから経験される方に役に立つ情報だったりとかもするし。

 

旅行とかディズニーが興味ある人とかもより深く知れるので、

オンラインサロンにぴったりっていうところではあって、

今回実際にそれを作られてすぐ販売までトントントンといかれたわけで。

 

オンラインサロンを販売して思うことはありますか?

 

 

オンラインサロンを販売して思うこと

 

Akariさん:

そうですね。

自分の発信できる場ができたこと、

それを知りたいって思ってくださる方がいるってことが

すごく嬉しいなって思いました。

 

あとは自分自身のコンテンツの棲み分けというか、

稼ぐ系のものはDRMでしっかりと教えて、

オンラインサロンでも自分の生活スタイルを発信していく中で

収入につなげられるっていうところもありますし、

コンテンツが自分の中で増えたのが、嬉しいなと思います。

 

Sayo:

そうですよね。

さっきAkariさんは『オンラインサロンってすごい人がやるイメージで、

自分でやれるのかなって思った』っておっしゃってたんですけど、

販売して実際に購入された方がいるわけで、

やっぱり自信につながりましたかね?

 

Akariさん:

そうですね。

オンラインサロン購入された方から、

『何か自分を変えたいと思って登録させてもらいました』

ってメッセージをいただいて、

 

DRMのようにがっつり学ぶっていうよりも、

まずはマインドじゃないですけど、

私がどう考えてやってるとか、

こういう風なことをやればできますよっていうところを、

 

ちょっとでも学ぶ機会というか触れる機会を増やしてもらって、

もし興味が出てきたらDRMを学ぼうっていう流れに

つなげられるかなと思うので。

 

SNSだけだと浅く広くなっちゃいますけど、

オンラインサロンだとちょっと深く学べて、

ただそこまで高額ではないので気軽に自己投資できるくらいの額で、

マインドしっかりとそこで学んでもらって、

その後の学びたいと思った時、

その方のタイミングで購入につなげられたらいいのかなって。

 

流れがまた一つできたなっていうのがいいなと思いました。

 

Sayo:

そうなんですよね。

やっぱり自分のブランディング・ライフスタイルに合わせた形で

オンラインサロンもやっていくから、

点と点ではないんですよね。

 

オンラインサロンはオンラインサロン、

DRMはDRMってわけじゃなくて、

繋がっていくっていうか、繋げてるんですけど。

 

でもそのワンクッションあることで、

よりAkariさんを知ってもらって、

Akariさんもおっしゃってたように

その方のタイミングでっていうところなんですよね。

 

今回オンラインサロンを作られたのすごいよかったなと思うんですけど、

実際に購入してくださった方からもそうやってメッセージいただいて、

購入していただきたい方に購入していただいてるっていうところで。

 

やっぱりAkariさんに興味をもってくださってるのが

ベースとしてあるからですよね。

 

Akariさんのオンラインサロンは月々いくらでしたっけ?

 

Akariさん:

オンラインサロンはメルマガに登録してくださった方に発信したんですけども、

期間限定で2,500円で販売しました。

元々3,500円ですが、期間限定で2,500円にしてます。

 

Sayo:

価値を感じてもらわないと購入されないですし、

このオンラインサロンだってクロージングしてないですよね?

 

Akariさん:

はい、してないです。

定期配信のメールを送って、

相手の方が登録してくださってっていうような形なので、

私は本当に発信のみです。

 

それで売り上げ達成ってところなので、

通話も一切してないですし、

そもそも全部オンラインで販売を行なってます。

 

Sayo:

素晴らしいですよね。

実際に販売につながったのは、Akariさんへの信頼とか、

今まで真摯にやってきてる姿を

みなさん見ているから購入されてると思うんですよね。

 

今回、妊婦さんで産休に入る前から

2つのオンライン商品を作って大変ではなかったですか?

 

 

2つのオンラインサロン商品を作って大変ではなかったか

 

Akariさん:

もし、産休中に1から全部作るとなると大変だったと思うんですけど、

産休に入るのは妊娠してから逆算して

だいたい9ヶ月目くらいってわかってたので。

 

作業自体は産休に入ってからじゃないとできないかなって思ってたので、

本業やりながらどんなことやりたいかなって考えたり、

産休入ったらやることをノートに書き出してました。

 

産休に入ってから、今日はコンテンツの動画を撮ろうとか

メール便書こうとか一つ一つこなしていったっていう感じだったので、

できるときにちょこちょこ何やろうかメモしたり、

自分のコンテンツでどんなことが好きかなっていうのを

ノートに書いていたので、

それが良かったかなって思います。

 

Sayo:

今の状況どうこうじゃなくて、

こういう風にやるって決めてノートに書いておいて、

それでできるときにやっていくってことですよね。

 

Akariさん今回のこともそうなんですけど、

最初に1人目のお子さん妊娠されてた時も、

産休中に仕組み化して収入に繋げてたじゃないですか?

 

Akariさん:

自己アフィリエイトの販売のところですね。

 

その時は4ヶ月くらいで、

DRMの一連の流れをつくって

販売するっていうところを1人目のときにやりました。

 

その時も確かにそうでしたね。

 

Sayo:

Akariさんはそれが素晴らしいなって思っていて、

ちゃんとやるんですよね。

 

ちゃんと計画性を持って、できない状況の時でも、

ちゃんと産休入ったら時間ができるからって

その時のためにここまで準備しとくとか、

それをきっちりちゃんとされてるんですよ。

 

1人目のお子さんの時に音声インタビューさせていただいた時も

お聞きしたと思うんですけど、

ちゃんとしっかりAkariさんはやられるんですよ。

 

それを知りたい方っていると思うんですよね。

 

なんでそんなにちゃんとできるのかって。

もちろんちゃんとやるべきことをノートに書いて

計画性を持ってっていうところではあると思うんですけど。

 

 

計画性を持って確実に作業を進めるコツ

 

Akariさん:

そうですね。

私が1つ気をつけているのは、

絶対無理をしないっていうことですね。

 

やりたいっていう気持ちとか

こうしたいっていう思いだけが強すぎると、

それが伴ってる時はいいんですけど、

子育てや仕事など色々ある中で、

気持ちと体がついていかないことが

やっぱりあると思うので。

 

そういうときに無理して頑張っちゃうと続かないというか、

そういうところは自分の中でも気をつけてて、

しんどいとか無理な状況な時は

無理にやらないっていうところで。

 

本業やりながらの時は、

今日はできないけどいつだったら時間があるからここでやろう、

みたいにいつやるっていうのだけは決めて、

それ以外はやらなかったです。

 

その分ペースは遅くなるんですけど、

無理をしてしまうと続かなくなっちゃったり、

できなくなっちゃったりすると思うので、

 

まず自分のペースを大切に、

できない時もできないっていう

自分を受け入れるじゃないですけど、

もうこの状況は仕方がないって受け入れて、

できるときに自分のペースで

やるっていうのを気をつけています。

 

Sayo:

ほんとそうですよね、

ほんと大事で、やっぱり無理しないって

ほんと大事なんですよね。

 

やりたい気持ちと体とっていうところはあると思うんですけど、

そこで無理してしまうとなんのためにやっているのか

わからなくなってきちゃうし、

 

本当にAkariさんがおっしゃっているようにいつやるって決めて、

だけどその決めたこともその状況でできなくなる可能性はあるけれども、

やることとかただ決めとくと、ふと時間ができたときに、

「あ、今体調もいいしやれそう」とか、

自分の体と相談しつつやっていくってすごい大事ですよね。

 

Akariさん:

そうですね。

せっかくこのネットビジネスで自分のペースや

生活に合わせて働けるのに、

それを無理しちゃうと本末転倒かなって思ってしまうので。

 

なので今はちょっとしんどいから今日はやらずに寝るとか、

今は子育て大変だからそっちに集中するとか、

自分のペースをまず自分で把握して、いつならできそうとか、

やったときにやっぱこれしんどいから別日にしようとか、

自分と調整しながら自分のペースを

つかんでいくことが大切なのかなって思います。

 

やっぱり色々実績あげてる方とか、

売り上げあげている方とか、

周りを見てしまうと焦る気持ちもあるんですけど、

でもその方と環境も状況も違うから焦ったり比べても仕方ないので、

自分のペースを自分で作っていくことが大切なのかなって感じますね。

 

Sayo:

本当そうですよね、おっしゃる通りですね。

やってると、どうしてもみんな比べがちになっちゃうんですよね。

 

だけどそこ比べたところで違いますからね。

 

あと自分は自分、できない自分を否定せずに受け入れて、

できるときにやっていくのは大事で、

やっぱり自分が1番の自分の味方でいないと辛くなっちゃうし、

自分の体は自分でしかわからないので、そこは大事ですよね。

 

実際にAkariさん2つオンライン商品作ってきて、

大変って感じることはなかったですかね?

 

『あぁ、大変だー!』って思うことはなかったですか?

 

Akariさん:

やり始めるとそんな不安はないですけど、

それに取り掛かるまでは「本当にこれで合ってるのかな」とか

「この作業こなせるのかな、大変だな」っていう不安はあって。

 

そういうときにSayoさんのコンサルを受けて、

「こういうことをやりたいんですけど」とか

「今こういう状況なんですけど」って相談したら、

『こういう風にやったらいいですよ』ってアドバイスいただいて、

Sayoさんと相談しながら不安を解消してできました。

 

作業に関しても、自分のペースで

これとこれとこれやってっていうのが明確になってたら、

できるときにやっていこうってちょっとずつできました。

 

Sayoさんもやり方をアドバイスしてくださったので、

無理のない範囲でやり方を相談しながらやるのがいいと思います。

 

今回の完全自動化のところも、

Sayoさん自身はメリットもデメリットも理解された上で

通話クロージングをされているってことだったんですけど、

『ここ大変だったらメールクロージングもできますよ』って

 

私のペースややり方に合わせた提案をしてくださったので、

そういう時は是非コンサルを受けて、

どういう風にしていきたいかっていうところを

相談するのが一番かなって思いますね。

 

Sayo:

ありがとうございます。

本当そうですよね。やっぱりこうしなきゃいけないって

思う方もいると思うんですけど、

そういうのはないので。これは自分には合わないとか、

今の状況は厳しいっていうのであればその都度変えていけるし。

 

Akariさんも今回完全自動化で、

私が「20万くらいだったら全然自動化でも売れますよ」ってお伝えましたけど、

でも不安だったと思うんですよ。

『本当に売れるのか?!』って。

 

Akariさん:

通話でも厳しいというかハードルは高いと思っていたので、

メールクロージングで高額の商品を買ってくださる方が

いるのかなって不安はあったんですけど、

でも動画できちんと価値を伝えることができれば、

ちゃんと売り上げにつながるんだなって思いました。

 

自分では無理だと思っていても、

道筋はちゃんと作ってくださっているので、

できるって信じて頑張っていけばいいんだなって思いました。

 

Sayo:

本当不安だったと思うんですけど、

私は全然できるって思っていましたし、

実際にAkariさんこうやって結果出されているので。

 

そうなると可能性も広がってくるし、

本当に素晴らしいなって思いますね。

 

実際にSayo式自動で稼ぐ仕組みDRMを

3年くらい学ばれてきているんですけど、

学んで思うことはありますか?

 

 

Sayoのコンサルを3年学んで思うこと

 

Akariさん:

3年間やっていく中で、

商品ややり方が色々変化していったんですけど、

一度仕組みを作ってしまえば、

あとは自分のスタイルに合わせて

やり方をどんどん変えていけるところがいいなと思いました。

 

それはDRMのやり方だからできたんだなって思っていて、

自分の生活スタイルとかやり方に合わせて変えていけるので、

これを学んで実践することができてよかったなって思います。

 

Sayo:

実際にAkariさんがやっていく中で、

最初は私が今までやってきたことを

とりあえずやっていくみたいなところから入ったと思うんですけど、

でも3年経って、自分に合わせた形で自分らしいビジネスを構築されていて、

今のAkariさん見るとAkariさんらしいビジネスに

なっているなっていう風に感じるんですよね。

 

やっぱりこのDRMがAkariさんの中に落とし込まれて、

ここの部分は変えたいなって自分で考えられるようになっているからこそ、

こういう風にコンテンツ2個も作れているので。

 

すごい頑張られたと思うんですけど、

でも1回作っちゃえば本当にあとは楽なので。

 

Akariさん:

元々、1人目の子供が生まれるときにDRMの形を作っていたので、

そこがやっぱり1番ベースとなっていますね。

 

そこから商品を変えるにしても最初のLPを変えたりとか、

今回は通話クロージングを変えただけで済んだので。

 

最初に形を作ってたっていうところが大きかったなって思います。

 

Sayo:

確かに。それがDRMの魅力でもありますよね。

ゼロからやり直すとかじゃなくて、部分部分でちょっと変えてくことができるっていうのはね。

 

ではAkariさんのこれからの夢を教えていただけますか?

 

 

Akariさんの夢

 

Akariさん:

これから2人目が生まれてきて、

まずはこの1年くらいはDRMに集中できる環境があるので、

何度も自分のことを発信していって、

同じように悩んでいるママさんとか、

こうしたいって思っている方の

役に立てるようになったらいいなって思っています。

 

あとは、私は本業がメインで副業をやるっていうスタイルなんですけど、

2人目できて働き方も変えていく必要があるのかなって思いますので、

そこは実際に生活しながらどういう生活スタイルがいいのかっていうのを

自分自身で作っていきたいなって思います。

 

Sayo:

ぜひ、実現させていただけたらと思います。

でも、今の延長線上で叶えられる形ではあると思うので。

 

Akariさん:

ベースはこれでできたかなと思うので、

あとは修正していくところは修正していって、

これをどんどん回していくことで、

自分らしいビジネスが作っていけるのかなって思ってます。

 

Sayo:

素晴らしいです。是非実現してください。

現実味ある夢をおっしゃっていただきましたけど、

本当に叶えられそうだなってところではあるので、

引き続き一緒に頑張っていきましょう。

 

最後にAkariさんから、

これからビジネスをやろうか迷っている方にメッセージをお願いします。

 

 

これからビジネスをやろうか迷っている方にメッセージ

 

Akariさん:

私がこのDRMを始めたのが3年くらい前で、

始める時はすごく不安もあって、

「実際にできるのかな」とか、

やりながらも「これで本当にいいのかな」って思ってたんですけども、

3年やって思うことは、今やってることは全部先に繋がってるんだなって。

 

不安になる気持ちとか、やりながらこれでいいのかって

思うことも全部役に立っているので、

無駄じゃないんだなっていうところと、

もしそこで不安になった時には、

ちゃんとSayoさんに相談してやることを明確にすれば、

必ず最後はゴールまでたどり着けるんだなって思います。

 

ただやっぱり無理はせず、

自分のペースに合わせて今やることを

少しづつやっていくことがゴールへの近道かなっと思いますので、

皆さんも頑張りましょう!

 

私も頑張ります。

 

Sayo:

ありがとうございます。

もう素晴らしいメッセージ!

 

今回の音声インタビューって、

これからビジネスを始める方にとって色々気付きある内容だと思いますし、

今まさにビジネスやっている方にとっても

いろんなヒントが詰まってるなって思うので、

Akariさん本当にありがとうございました。

 

Akariさん:

こちらこそありがとうございます。

 

Sayo:

では、Sayo式DRMで仕組み化し、

完全自動化でオンライン講座とオンラインサロンを販売された

Akariさんに音声インタビューしていきました。

 

Akariさん、ありがとうございました。

 

Akariさん:

ありがとうございました。

 

 

最後に

 

Akariさんも参加している

PC1台でお金、心、時間のストレスから解放され

パートナーに依存することなく自立し、

自分らしく豊かで幸せに生きる

コミュニティー「Woman’s blooming」の参加は

下記の「ENTER」をクリック♪

 


 

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄移住スローライフママSayo公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄移住スローライフママSayo公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sayoプロフィール紹介 Sayoプロフィール一覧

Sayo

Sayo

「沖縄」「旅」が大好きな1児のアラサーママ。
365日愛する家族と自由な人生を送るために、2015年大好きな沖縄に移住。

2015年にインターネットビジネスで起業し、起業1年目で年収1000万円を達成!その後も年収1000万円稼ぎ続け、夫とはお財布は別で、ママでも毎日自由にハッピーに生きている。
家族仲良しで、笑顔溢れる幸せな日々を過ごしている。

女性が「経済的・精神的・時間的」自由を手に入れ、毎日自由にハッピーに生きる!を叶えるコンサルタント。

自分らしく豊かで幸せに生きることで、自分だけでなく、同じ女性、主婦、ママが【経済的・精神的・時間的自由】を手にいれ、パートナーに依存することなく、自立した女性を増やすサポートがしたいと思い仕事をしています。

「ライフワークで豊かで幸せな女性を増やし、幸せの連鎖で愛と幸せで溢れる世界をつくる!」をモットーに活動している。

女性が豊かで幸せな人生を手に入れる!『Woman's blooming』コミュニティを運営。参加者3000名越の人気コミュニティ。

初心者でも初月から10万円以上稼ぎ、経験者も自動化して月収100万円達成し安定収入、自分らしく生きるクライアントさんを多数輩出。

クライアントさんからは、「Sayoさんに出会えてよかった!」
「Sayoさんはとても丁寧にしっかりとアドバイスしてくださり安定して作業に取り組めた!」
「Sayoさんの自動化システムは本当に凄くて、知って人生が変わりました!」
「Sayoさんのコンサルはオススメです!」とよく言って頂いています^^

関連記事

  • パートで働く3児のママの磯貝さんが、ネットビジネスを始めて1ヶ月で10万円達成されました!

  • 在宅ワークでみほさんが、10日間で10万円達成されました!

  • 副業で月収9万円達成!アラフィフワーママMiwaさん音声インタビュー

  • ビジネスノウハウを生かして鑑定30人達成!イベント初出店で満席&売上達成された氣質学アドバイザーりかさん音声インタビュー

  • パートの石田さんが自動で稼ぐ仕組みを作り、メルマガ発行後、副業で毎月安定して収入を得た方法とは?

  • 育休中でワーママのAkariさんが副業開始4ヶ月で売上達成!