1. TOP
  2. ◆国内旅行
  3. レゴランドジャパン・レゴランドホテル宿泊
  4. 【レゴランドホテル特典】夏休み子連れ宿泊記!ワークショップ、プール、客室、レストラン、誕生日会体験レポ【2019ブログ】

【レゴランドホテル特典】夏休み子連れ宿泊記!ワークショップ、プール、客室、レストラン、誕生日会体験レポ【2019ブログ】

こんにちは!

Sayoです^^

 

息子の誕生日のお祝いでレゴランドホテルに宿泊してきました。

パイレーツテーマに宿泊し、宿泊者限定のワークショップ、プール、バースデーパーティーを楽しんできたので、レポートしていきます。

 

Contents

レゴランドホテル

 

「レゴランド・ジャパン・ホテル」は地上8階建て。

各フロアはテーマごとに分けられており、エレベーターを降りた瞬間からテーマに合わせた世界が広がります。

 

館内には、ビュッフェスタイルのレストランと大人も楽しめるスカイレストラン・バーを完備。

世界50カ国に展開する水族館ブランド「シーライフ名古屋」も併設され、一日中楽しめます。

 

 

アクセス、行き方

 

レゴランドホテルまでの行き方は、車か電車、バスになります。

 

住所、場所

 

〒455-8606

愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1

 

金城ふ頭駅からの道順

 

我が家は、電車で行きましたので、金城ふ頭駅からレゴランドホテルまでの道順を写真付きで案内していきます。

 

改札を出ると、レゴランドジャパンの表札があるので、表示の通りに右に曲がります。



 

まっすぐ進んでいくと、左側にレゴランドホテルが見えてきます。

 

 


 

突き当たりを左に曲がります。

 

 

 

メイカーズピアが見えてきますので、左に曲がって階段をおります。

 

 

目の前にウェルカムセンターがあるので、右に進んでいきます。

 

 

こちらの看板があるので、左に進んでいきます。

 

 

レゴランドの入り口に到着!


 

 

車の場合・駐車場

 

汐止町交差点を右折。

そのまま道なりに進み4つ目の信号交差点を左によって駐車場入り口へ。


 

レゴランドホテルは目の前がレゴランドになっており、通常のホテルのように目の前に車寄せがありません。

ホテルとレゴランドの間、正面玄関に行く手前くらいのところに車寄せが作ってあります。

このキリンさんのあたりが車寄せです。

 

まずホテルの車寄せにとめて、荷物を降ろしてから、1人だけ車に残り金城ふ頭駐車場に車を止めに行って後から合流するというのがおすすめです!

ドアマンはいません。

 

 

レゴランド・ジャパンには専用駐車場がありませんので、「金城ふ頭駐車場」をご利用ください。

 

 

 

中部国際空港セントレアからバス

 

中部億歳空港からレゴランドまでのバスもあります。

 

 

JTBで宿泊予約、料金は?

 

今回、レゴランドホテルを予約する際にエースJTBプランで予約をしました。

 

 

エースJTB限定のスキップパスや、レゴランドホテルの宿泊者限定アクティビティの予約等ができ、特典が多かったので、エースJTBで宿泊予約をしました。

 

宿泊の予約や料金に関してはこちらのブログで解説していますので、ご覧ください↓

 

 

レゴランド宿泊特典7つを紹介

 

レゴランドの宿泊特典として、7つの限定特典がありますので、一つずつ紹介していきます。

 

1、クリエイティブワークショップ

 

クリエイティブワークショップは、宿泊者限定のワークショップとなっていて、予約することで無料で参加することができます。

 

 

2、ウォータープレイエリア利用

 

レゴランドホテル内には、ウォータープレイエリアがあります。

こちらもワークショップ同様、宿泊者限定で、予約することで無料で利用することができます。

 

写真:トリップアドバイザー参照

 

3、バースデーパーティー

 

レゴランド主催の宿泊者限定バースデーパーティーがあります。

誕生日月の子限定となっていて、こちらも事前に予約することで参加することができます。

 

 

4、キッズプレイエリア

 

レゴランドホテル2階には、キッズプレイエリアがあります。

少し大きな子が楽しめるアスレチックです。

 

 

赤ちゃんが遊べるエリアもあります。

 

 

ゲームコーナーも設けられています。

 

 

5、トレジャーボックス

 

レゴランドホテルの全客室には、トレジャーボックスがあります。

部屋に隠された暗号を探して宝箱を開けると、中に入っているレゴグッズがもらえます。

 

 

6、アメニティー

 

レゴランドに宿泊すると、レゴランド限定のアメニティを利用できます。

 

 

 

7、朝食が無料

 

ホテル内2階にあるレストラン「ブリックスファミリーレストラン」の朝食ブッフェが無料で食べられます。

 

 

 

レゴポテトも食べられます^^

 

ホテルの外観

 

ホテルの外観に、感動!

レゴで作られたホテルと思うくらいの、レゴに興味のない大人も圧倒されます^^

 

 

ドラゴンが今にも飛び出てきそうなくらいの迫力です!

 

 

下から見上げると、目が合います。

 

 

インスタ映えするフォトスポットが盛りだくさん

 

レゴランドホテルは、とにかくインスタ映えするフォトスポットがたくさんあります。

あらゆるところにレゴのブロックやレゴフィグたちがいます。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの正面はこちら。

 

 

こちらが入り口です。

入り口にはホテルマンのフィグが迎えてくれます。

 

 

ホテル内の様子

 

中に入ると、またもやホテルマンのフィグが迎えてくれます。

 

 

エントランスには、たくさんのレゴブロックで遊べるプレイエリアがあります。

 

 

子供にとってはホテルに入った瞬間から嬉しいですね^^

 

 

こどもたちは、みんなレゴブロックで夢中になって遊んでいました。

 

レゴの作品も展示されています。

 

 

ホテル内にもフィグたちがあちこちにいます。

 



 

ブーブークッションを踏むと、オナラの音がします。

子供たちで溢れていました。

 

 

レゴランドホテル内は、壁面まで凝っています。

 

 

ホテル内には、レゴのポストがあります。

 

 

このポストから手紙を出すとレゴのオリジナルスタンプが押されて届くという仕掛けになっています。

 

 

ポストの横にあるカメもカニもレゴブロックでよくできています。

 

 

 

インフォメーションコーナー。

 

 

ショップ前には、大きな恐竜がいて、天井は穴が空いています。

 

 

穴の中には、フィグたちが覗いています^^

 

 

荷物預ける

 

レゴランドホテルの荷物預かりは、チェックイン前とチェックアウトの後に利用することが出来ます。
我が家は、チェックイン前も後も利用しました。

 

荷物を預ける際に、こちらのカードを受け取ります。

 

 

預ける場所は、チェックインとチェックアウトで別になっています。

 

 

 

チェックイン

 

レゴランドホテル1階のフロントでチェックインをします。

 

チェックインは、16時からできます。

 

我が家は、チェックイン前の朝6時にバースデーパーティーの予約をする時に並んでいたので、同時に荷物も預けました。

フロントの方が荷物預ける際に、カードキーは渡せないけどチェックイン手続きはできますと言われたので、チェックインもしました。

 

 

レゴランドで遊んだあと、17時頃ホテルに行き、ルームキーと朝食の予約カード、クーポン、ホテル案内をフロントで受け取りました。

 

アーリーチェックイン

 

レゴランドホテルでは、有料でアーリーチェックインをすることが出来ます。

 

アーリーチェックインの料金(前もって確約する場合)は、宿泊料金の100%(もう1泊分の宿泊料金)

※アーリーチェックイン用のお部屋の確保が必要なため

 

チェックアウト

 

レゴランドホテルのチェックアウトは、11:00までです。

 

チェックアウトの際スタッフの方にカードと交換してくださいというと、ルームキーを持ち帰り用のカードと交換してくれます。

 

 

 

レイトチェックアウト

 

レゴランドホテルでは、有料でレイトチェックアウトをすることが出来ます。

 

レイトチェックアウトの料金は、

11:00~17:00(6時間未満の利用) 宿泊料金の50%

17:00以降(6時間以上の利用) 宿泊料金の100%

 

 

レゴランドチケット購入はエースJTB

 

レゴランドチケットの購入はエースJTBでしました。

 

レゴ&シーライフコンボ2DAYパスポート(再入場可能)

 

今回は、コンボ2DAYパスポートを購入しました。

 

 

優先入場ができるJTBスキップパスも購入

 

5つのアトラクションが優先入場できる、JTB限定のスキップパスも購入しました。

 

 

レゴランドパスポート、JTBスキップパス購入方法はこちら↓

 

レゴランドはエースJTBプランがおすすめ!スキップパスで効率よく楽しむ方法を解説【2019年7月ブログ】

 

チケットはフロント受け取り

 

エースJTBでチケットを購入するとこちらの用紙を事前に受け取ることができます。

 

 

フロントで渡すと、チケットに交換してくれます。

 

 

エレベーター

 

レゴランドホテルのエレベーター。

 

 

 

お部屋のテーマのごとに階が分かれています。

 

 

外側はレゴのブロックですが、中に入ると楽しい仕掛けがあります。

 

 

 

客室はパイレーツテーマビュー

 

今回宿泊する部屋は、息子が泊りたがっていたパイレーツテーマビュー。

 

 

二段ベット

 

子供用ベットは二段ベットになっています。

 

 

トレジャーボックス中身

 

お楽しみのトレジャーボックスの中身は、、、、

 

 

レゴムービーのフィグです。

 

 

アメニティ

 

 

 

レゴブロックの石鹸です。

 

 

 

自販機、氷

 

客室のフロアに、自動販売機と氷があります。

 

 

 

 

パイレーツテーマビューのお部屋のレポ↓

 

レゴランドホテル予約方法!客室パイレーツテーマビューのお部屋の様子を紹介!【2019宿泊ブログ】

 

 

アクティビティ予約

 

レゴランドホテルの魅力といったら、アクティビティです。

 

レゴランドホテルには、宿泊者限定のクリエイティブワークショップ、ウォータープレイエリア、バースデーパーティーがあります。

 

こちらは、事前に予約が必要です。

 

予約時間、場所

 

予約は当日のみで、時間は7:30から予約開始します。

 

予約場所は、ホテル1階のワークショップ前となっています。

 

 

7:30に並ぶのでは遅いです。

私は6時から並びましたが、予約を完了したあと並んでいる方を数えたら50人並んでいました!

 

 

実際に2日間で、バースデーパーティー、プールの予約を取ったので、予約方法はこちらの記事をご覧ください↓

 

ウォータープレイエリア体験レポ

 

 

ウォータープレイエリア体験レポはこちら↓

 

レゴランドホテル宿泊者限定プール、予約必須のウォータープレイエリア体験記【2019ブログ】

 

クリエイティブワークショップ体験レポ

 

 

クリエイティブワークショップ体験レポはこちら↓

 

レゴランドホテルで予約必須のワークショップに子連れで参加してきた感想【2019ブログ】

 

 誕生月のみ予約できるバースデーパーティー体験レポ

 

 

バースデーパーティー体験レポはこちら↓

 

レゴランドホテルでお誕生日をお祝いしてくれるバースデーパーティーに参加した感想レポ【2019ブログ】

 

レストランで朝ごはん、ランチ、ディナーブッフェ

 

レゴランドホテルには、ブリックスファミリーレストランとスカイラインバー2つのレストランがあります。

 

ブリックスファミリーレストランレポ

 

ブリックスファミリーレストランは、和食、洋食、中華が楽しめるブッフェ形式のレストランです。

 

 

今回、朝食とディナーを食べてきました。

感想レポはこちら↓

 

レゴランドホテル「ブリックス・ファミリー・レストラン」の朝食、ディナー、誕生日のお祝いレポ!料金、メニュー、予約、営業時間は?【2019ブログ】

 

スカイラインバーレポ

 

 

スカイラインバーにランチを食べてきました。

感想レポはこちら↓

 

レゴランドホテルのレストラン「スカイラインバー」でランチ&誕生日のお祝い!子連れには嬉しいキッズプレイエリアも併設【2019ブログ】

 

レゴケーキで誕生日のお祝い

 

レゴランドのレストランは2つありますが、どちらでもレゴケーキで誕生日のお祝いをしてもらえます。

 

今回両方でお祝いしてもらいました^^

レゴケーキは持ち帰ることはできないので、写真を撮ることができます。

名前を書いてもらったシールは持ち帰ることができます。

 

ブリックスファミリーレストランのレゴケーキ。

 

 

スカイラインバーのレゴケーキ。

 

 

 

キッズプレイエリア

 

レゴランドホテル2階には、大きなキッズプレイエリアがあります。

子供達が自由に遊ぶことができます。

 

 

レゴフィググリーティング

 

タイミングよくシェフのレゴフィグと一緒に写真撮影ができました。

 

 

キャラクターと写真を撮ると、そのキャラクターのカードをもらえます。

 

 

 

ショップでお土産が買える

 

レゴホテルの中には唯一ショップが1つだけあります。

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 



 

水着も購入できます。

 

 

コンビニはない

 

残念ながら、レゴランドホテルの中に、コンビニはありません。

一番近いコンビニは、あおなみ線「金城ふ頭」駅の1階にあるデイリーヤマザキ。

年中無休で営業時間は、AM6:00~AM0:00です。

 

 

 

まとめ

 

 

今回は、レゴランドホテルに宿泊してきたのでレポしてきました。

ぜひ参考にしていただけたら幸いです^^

 

 

お金を気にせず家族と好きなだけ旅行する!

 

わたしは、

PC1台でお金、心、時間のストレスから解放され

夫とはお財布は別で、毎日自由にハッピーに生きています♡

 

私のようにパートナーに依存することなく自立し、

女性が自分らしく豊かで幸せな人生を手に入れるコミュニティー

「Woman’s blooming」の参加は

下記の「ENTER」をクリック♪

 

 

この記事を読んで、「勉強になった!!」「読んでよかった!!」と思った場合は、ぜひ「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「ポチ」「LINE登録」「メルマガ登録」をお願いします^^↓

\ SNSでシェアしよう! /

Sayo公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Sayo公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

Sayoプロフィール紹介 Sayoプロフィール一覧

Sayo公式サイト

Sayo公式サイト

「スタバ」「旅」「マイル」が大好きな1児のママ♡
365日愛する家族と自由な人生を送るために、2016年大好きな沖縄に移住。

2015年にインターネットビジネスで起業し、起業1年目で年収1000万円を達成!その後も年収1000万円稼ぎ続け、夫とはお財布は別で、ママでも毎日自由にハッピーに生きている。
家族仲良しで、笑顔溢れる幸せな日々を過ごしている。

女性が「経済的・精神的・時間的」自由を手に入れ、毎日自由にハッピーに生きる!を叶えるコンサルタント。

自分らしく豊かで幸せに生きることで、自分だけでなく、同じ女性、主婦、ママが【経済的・精神的・時間的自由】を手にいれ、パートナーに依存することなく、自立した女性を増やすサポートがしたいと思い仕事をしています。

「ライフワークで豊かで幸せな女性を増やし、幸せの連鎖で愛と幸せで溢れる世界をつくる!」をモットーに活動している。

女性が豊かで幸せな人生を手に入れる!『Woman's blooming』コミュニティを運営。参加者2000名越の人気コミュニティ。

ビジネス開始3日で10万円達成した専業主婦、月収50万円達成した元ベビー系講師、初心者でも初月から10万円以上稼ぎ、自分らしく生きるクライアントさんを多数輩出。

クライアントさんからは、「Sayoさんに出会えてよかった!」
「Sayoさんはとても丁寧にしっかりとアドバイスしてくださり安定して作業に取り組めた!」
「Sayoさんの自動化システムは本当に凄くて、知って人生が変わりました!」
「Sayoさんのコンサルはオススメです!」とよく言って頂いています^^

関連記事

  • レゴランドホテルでお誕生日をお祝いしてくれるバースデーパーティーに参加した感想レポ【2019ブログ】

  • レゴランドホテル宿泊者限定プール、予約必須のウォータープレイエリア体験記【2019ブログ】

  • レゴランドホテル宿泊者限定ワークショップ、プール、バースデーパーティーの予約方法・体験記【2019ブログ】

  • レゴランドホテルで予約必須のワークショップに子連れで参加してきた感想【2019ブログ】

  • レゴランドホテル予約方法!客室パイレーツテーマビューのお部屋の様子を紹介!【2019宿泊ブログ】

  • 【レゴランド名古屋攻略】夏休み中の混雑、待ち時間は?誕生日特典をフル活用!2泊3日子連れ旅行記【2019年7月ブログ】